広島県福山市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

広島県福山市の小学校転校手続きについて

2016年10月04日 12時40分

引越しが決定した際、お子さんがいれば転校へ向けて手続きが必要ですよね。転校の手続きは、いろいろと出向かないといけませんし、必要書類も多数あり困惑することも多々あると思います。急きょ決定した引越しの場合、新しい住所が決まっていないケースもあり得ますが、大事なポイントを抑えれば円滑に手続きを進めることが出来ると思います。このページでは、実際に子供を転校させた経験を持つわたくしが、順を追って手続きに関する必須ポイントをご紹介しようと思います。小学校の転校手続きQ&Aわけあって、引っ越し先の住所が現在決められていません。転校の手続き等は可能でしょうか。A.転校とはやむを得ずするケースもあり、特別に認められる事もあり得ます。例は、暴力や付きまといの被害にあって転居したいが、次の新居を決められていない場合。特例が認められていますから、今すぐ相談してください。また特認校という小規模学校もあります。遠くの住まいから通ってもいい運営体制です。Q.転校手続きをするにあたって、学校・市役所・教育委員会に本人も一緒に連れていった方がベストですか?A.通っていた学校は保護者だけでやり取りをして、必要書類の提出等するべきでしょう。いつのタイミングで、転校することをクラスメイトに伝えるか等、先生と打ち合わせが必要となるため、逆に子供がいると話しづらいこともあります。新しい学校は逆に先生とお子さん、どんな人なのかお互いに見ておきたいでしょうから、連れていくのが良いです。ただなにか話しておくことがあれば担任と相談をして、別で会いましょう。Q.公立から私立に、は転校できますか?A.可能ですが、基本は私立の方が勉強が先に進んでいる可能性が高いです。転校後にしっかりと現状把握は必須と言えます。急な事情があると仕方ありませんが、特に市外への転校の場合、手続き完了に何日かかかることでしょう。そして両親とも働いている家庭の場合、各書類集めなどが休みの日にしかできないので、「この続きは1週間後」などとなってしまい、円滑に進まない事あるようです。新居に住む1週間前に転出を申し出て、引っ越し後は2週間のうちに転入届、同じタイミングで学校の手続きもやってしまわないとならないのです。必要な用品を買ったり、時間がいくらあっても足りない状態になりそうですので、できれば、なるべく小学校の夏休みなどのタイミングで行うのがベストでしょうね。夏や春、冬休みの間にゆっくり手続きを取りながらお子さんの様子をよくチェックし、ケアをしていく事が大事だと思います。