広島県福山市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

福山で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月27日 14時37分

引っ越しをする際、業者の方にお任せで引越しをしようと思っている人は契約時の契約書の中身を十分に読む必要があります。どうしてかというと、引越しを担当する業者さんは機械ではないからです。同じ人間なんです。つまりミスをすることもありますし、荷物を取り落としてしまうこともあります。どれほどプロフェッショナルであっても突然の異変で家電製品を取り落としてしまうかもしれません。私も一度だけ職場で失敗したことがあるのですが、前触れ無く腹痛が起こり、手にしていたお茶をぶちまけてしまったことがありました。いきなりの腹痛には気をつけましょう。業者の人も同じことです。突然に急病になるかもしれない、急に腰痛に襲われるかもしれないということが本当にあります。そういう時に、落とした荷物が壊れものだったら、引越し会社はどうするのでしょうか?前述にあるように契約書をしっかり頭に入れておくこと、このことは荷物がもし破損してしまったら何が弁償対象になるのかを理解しておくことが重要ということです。現実に運搬の対象外になっている荷物もあります。そんな荷物については事情の如何を問わず弁償はないのです。契約書面に印鑑を押している以上、弁償は期待できません。それでも、それ以外のもので壊れてしまった場合は弁償を要求できます。3ヶ月の期間内に必ず連絡をしましょう。連絡する相手は会社に直接でもOKですが、自宅に訪問見積もりに来てもらった場合はその担当者の方にコンタクトを取るのが一番手っ取り早いです。渡された名刺や契約書面などは大事にしまっておきましょう。